フォト

ヨセフおじさんのお部屋

無料ブログはココログ
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ヨセフおじさんのお部屋

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月21日 (水)

雪国

北海道の牧師さんから頂いたメールにご自宅の庭の写真があった。雪が積もっている。まもなく根雪になるとのこと。こちらも寒いが、それでも10度を切るとかきらないかという段階だ。北国は大変だなあと思う。

2018年11月20日 (火)

これも塩害か?

この時期、銀杏は豪華な黄金色で身を包むが、今年は何となくみすぼらしい。塩害だとのことだが、普段の年なら、ここまで被害は及ばない。台風の数と言い、この塩害と言い、異常な夏だったようだ。

椿満開

寒椿が見事に咲いている。ただ、例年のように花にツヤがなく、何となく豪華さに欠ける。塩害だと言う人もいるが、確かに海からそんなに遠くない。残念なことだ。


2018年11月15日 (木)

進む季節

今日は久しぶりの秋晴れ。散歩道から見える富士山が綺麗だ。箱根の外輪山もはっきり見える。富士山の雪渓がずいぶん大きくなったのに気がついた。銀杏の葉も急速に色付いている。

強きもの

道端で見かけるこの草花、石垣の隙間でも溝の中でも元気に花を咲かせる。可愛さにひかれて庭に植えると、大変!あっという間にこの花の絨毯ができる。本当は、強い強い花なのだ。

2018年11月13日 (火)

チコちゃんは知っている

中洲にとまって川面を眺める鵜。平和な風景だが、チコちゃんは(いや、おじさんは)知っている。この鳥は、蛇、カエル、ネズミなど何でも丸呑みにする恐ろしい存在だと。外見や言葉が平和でも、実際は怖い存在が何とこの世界には多いことか!

2018年11月10日 (土)

寒椿

いつの間にか庭の椿がひとつふたつと咲き出した。今年はまだ、寒いと思ったことはないが、季節は確実に進んでいるようだ。

塩害

今年は雨混じりの南風が吹くことが多かった。そのため、庭木はひどいことになっている。ビワの木もご覧の通りの有り様だが、これはまだ良い方だ。

長野の干し柿

長野の知人から干し柿が届いた。毎年これを楽しみにしているが、同時に、ああ、もうこんな季節かと思う。それにしても、長野の干し柿は美味い。干し柿に限らず、なんでも美味いと思う。豊かな県なのだ。

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »